奈良県飲食生活衛生同業組合とは

奈良県飲食生活衛生同業組合は、飲食業界の発展をはかることを目的として国の生活衛生法に基づき昭和44年に設立された特殊法人で、厚生労働省及び奈良県知事の監督指導の下に運営され現在県下に8支部300店が加盟している飲食店事業者の組織です。

​飲食店営業されている方は、組合の定款に基づきどなたでも加入できます。

奈良県飲食生活衛生同業組合

理事長 増井 義久

© 2016 by 奈良県飲食生活衛生同業組合